17-05-11

公務員講座


社会人の方々は忙しい方々が多いでしょう。そんな中でも公務員を目指すために公務員講座を受講したいと考える方は時間の確保が大変なはずです。とはいっても、勉強する量も多く、自治体の情報収集の時間を確保する事が難しいと思います。勉強をするのが得意な方の場合働きながら公務員を目指すことができる方もいるでしょう。しかし、勉強をすることに対し自信の無い方の場合、かなり勉強をしなければ1次試験に通る事もできません。問題そのもののレベルは高くないですが、覚える量が多いため勉強量に左右されてしまう事が絶対です。

しかし、社会人であればあるほど社会人向けの公務員試験対策講座を受講することによって最小限の努力で合格レベルまでたどり着くことができます。そして、社会人の方は時間がない方がほとんどだと思います。そんな方々は通信講座と単科受講を併用して受講すると良いはずです。通学できることがベストですが、通学できない場合は通信講座を受けた上で、試験に関する情報やSPIのみ、面接のみで受験できる自治体を教わるために単科受講を受けておくのがベストだと思います。会社にもよりますが沢山校舎を抱えている会社の場合、手続き不要で他校舎での講座受講ができる会社もあります。そのような会社での受講を選んだ場合、いざ面接練習に行こうと思ってもすぐに面接練習ができるため、そのような会社の公務員講座を受ける事も検討すると良いでしょう。